ホームページ活用術

ワンランク上のWordPress更新術

2017-07-20

Pocket

マンネリしてない?WordPress更新

世界中で広く利用されているCMS、WordPress。
HTMLなどの専門的な知識を必要とせずに自分でホームページ更新を行えるということで人気ですが、
更新内容は「画像」、「本文」、「リンク」など単調になりがち…。

閲覧いただくユーザを引き付けるために、
サイト滞在時間を長くして他のコンテンツに誘導するために、
「ワンランク上のWordPress更新」についてご紹介いたします!

動画アップでサイト滞在時間もアップ↑↑

スマートフォンでもサクッと動画を撮影・編集・アップいただけるようになり、
動画コンテンツをご自身で撮影されたり、
自社データとしてお持ちの方が増えております。

WordPressなら、そんな動画データもサクッと簡単にホームページにアップできます!

やり方はとっても簡単!
Youtubeに一度アップを行っていただき、
共有URLを投稿の編集画面にペーストいただくだけ。

本文テキストも一緒に記載できますので、
動画の紹介や裏話なども入れて、見やすいページを作成しましょう!

[動画アップ手順]
1.動画をYoutubeにアップ
2.Youtube共有リンクをコピー
3.WordPress編集画面にペースト

Googleマップで地図情報を分かりやすく

イベントや所在地など、地図情報掲載には住所の記載だけでなく、
地図情報を添えると使いやすさがアップする上、
閲覧する側の気持ちを考えているということで印象もアップできますね。

WordPressにはGoogleマップの地図も入力いただけます。
地図情報の共有にぜひご利用ください。

[Googleマップ挿入手順]
1.Googleマップで挿入する住所を検索
2.Googleマップ詳細メニューから共有URLをコピー
3.WordPress編集画面(テキストモード)にペースト

お問合せフォームを投稿ページに設置

ホームページに設置のお問合せフォーム。
ページにリンクするのでもOKですが、
投稿ページにそのまま掲載できたら即リアクションできて便利ですよね。

お問合せフォームにプラグイン「Contactform7」をご利用でしたら、
投稿にお問合せフォームを簡単に設置することができます。

「Contactform7」を利用しているか分からない、
詳しい操作を知りたい、という方はお気軽にFrida担当者にご連絡ください。

[お問合せフォーム設置手順]
1.管理画面メニュー[お問合せ]をクリック
2.挿入したいお問合せフォームのショートコードをコピー
3.WordPress編集画面(テキストモード)にペースト

まとめ

WordPressワンランク上の更新方法、いかがでしたでしょうか?
ちょっとした工夫で驚くほどページが見やすくなったり、
商品やサービスの魅力をもっと伝えることができるようになります。

ぜひ、お試しください!