レスポンシブWebデザイン

Pocket

レスポンシブWebデザイン・ホームページを様々な閲覧環境で最適表示!

インターネット利用者は、PCはもちろんタブレット・スマートフォンなどあらゆる端末を通じて、あなたのWebサイトに訪れています。サイトをレスポンシブWebデザインにすることで、文字や画像が最適なサイズで表示され、訪れたユーザーは、快適にあなたのサイトを閲覧することができるのです。さあ、レスポンシブWebデザインをFridaで始めましょう!

レスポンシブWebデザインとは?

レスポンシブWebデザインとは、スマートフォンやタブレットなどの端末ごとにサイトを用意するのではなく、ひとつのサイトだけを用意し、ユーザーの閲覧する画面サイズにあわせて自動でレイアウトを調整する手法のことです。

従来の手法でPC・タブレット・スマートフォンのサイトを作るとなると、その機種ごとにデザインやHTMLファイルを用意していましたが、レスポンスWebデザインは、ひとつのファイルで一括管理できるので、1回の更新作業でPCサイト、スマートフォンサイトの両サイトに反映されます。

レスポンシブWebデザインの仕組み

スマートフォンやタブレット端末の多様化により、特定の端末のスクリーンサイズに合わせてサイトをデザインすると、他の多くの端末に対応しきれない問題が出てきます。レスポンシブWebデザインは、何pxのウィンドウサイズを境にデザインを切り替えるかで設定を行うため、異なった端末でも柔軟に対応することができます。

レスポンシブWebデザインの特徴

様々な閲覧環境で最適表示!スマートフォン・タブレットをはじめ、いろんな端末に対応。
レスポンシブWebデザインの特徴

レスポンシブWebデザインにすると、端末の種類と画面のサイズで自動判別し、見やすいようにレイアウトを最適化します。
端末によってレイアウトが小さすぎ・大きすぎるといった使い勝手の悪さを解消します。

更新作業やSEO対策のコストも軽減!

レスポンシブWebデザインは、ひとつのデータから作成されているため、Webサイトの更新を行う際もPC用サイトの更新・スマホ用サイトの更新と二重の作業が必要ありません。Webサイトの運用・管理が一元化できます。

facebookページの特徴

実績一例

レスポンシブWebデザインで構築したサイトの一例です。他にも現在構築中の案件等、多数ございます。

レスポンシブWebデザイン実績一例

レスポンシブWebデザインの制作料金

レスポンシブWebデザイン(新規構築の場合) 50,000円
(税込 54,000円)

※既存サイトをレスポンシブWebデザインに最適化する際は、お問合せください。